副業ランキングブログ

副業が本当に儲かるのか管理人自らの体験談

ゲーム株

コムシードの国内アニメIPゲーム徹底考察! このすば、聖闘士星矢、デュエマはあり得るのか!?

投稿日:2019年11月10日 更新日:

こんにちは。副業ランキング管理人です。

今回はコムシード国内アニメIPゲームを徹底考察します。

2017年から示唆されてきたこちらのIPは一体何なのか。2019年11月時点で分かっている情報から紐解いていきます。

 

目次

国内アニメIPゲームとは?

コムシードの決算資料で、ここ数年記載されている「国内アニメIPゲーム」。

これが明確に記載されたのは、2018.05.11に発表された「決算補足説明資料 平成30年3月期通期決算補足説明資料」の15ページからです。

アニメIPを活用したスマホゲームの国内展開

アニメIPを活用したスマホゲームの国内展開と記載あり

①国内IPゲーム「アニメIPを活用したスマホゲームの国内展開」とあります。

しかし、このプロジェクト自体は、2017/11の決算説明資料に「国内発のIPタイトル」鋭意開発進行中とありますし、2017/5の決算説明資料に記述があります。(2016/11以前の資料にははっきりとした記述なし)

国内初のIPタイトル

「国内発のIPタイトル」鋭意開発進行中との記載あり

 

国内発IPタイトル

国内発のIPタイトルとの記載あり

 

ですので、2017年からこちらのゲームは開発されていると推測できます。文言の変化は下記の通りです。

2017年 国内発IPタイトル、国内発のIPタイトル
2018年 国内IPゲーム ※IPはアニメとの記載あり
2019年 国内アニメIPゲーム

そして、「決算補足説明資料 2020年3月期第2四半期決算補足説明資料」ではリリース時期も明記されています。

今期中リリースに向け進行。ゲーム公式HPも公開中
他社パブリッシャーとなるため、現時点ではタイトル名未公表

ですので、2020年1月-3月でこちらのゲームがリリースされると推測できます。

もちろん、リリース延期などもありますので確実とは言えませんが、時期が近いこともあり確度は高いでしょう。

 

過去にコムシードが携わったIPゲーム

過去にコムシードが携わったIPゲームについて見ていきましょう。過去に取引した企業ですと、今回のIPゲームに携わっている可能性は高くなります。

※グリパチやパチンコゲームは毛色が異なるので除きます。純粋なIPゲームのみ記載

selector battle with WIXOSS

引用元)テレビアニメで人気沸騰のカードゲーム「WIXOSS」のスマートフォンアプリ、 美少女ストラテジーバトルゲーム「selector battle with WIXOSS」にiOS版登場

こちらは2015年にリリースされた「selector battle with WIXOSS」。人気カードゲーム「WIXOSS(ウィクロス)」をモチーフにしたスマートフォン向けゲームアプリです。

株式会社スカイリンクと共同で開発を行っています。ちなみに、「WIXOSS(ウィクロス)」はタカラトミーが2014年4月26日に日本で発売したトレーディングカードゲームです。

アニメタイトル selector infected WIXOSS (2014年4月4日 – 6月20日)

selector spread WIXOSS (2014年10月4日 – 12月20日)

リリース 2015年(2016年4月25日にサービス終了)
公式ページ 既に閉鎖
パブリッシャ スカイリンク(開発元:スカイリンク・コムシード)
※WIXOSS(ウィクロス)自体は、タカラトミーIP

スカイリンクはともかく、タカラトミーIPを担当とした実績があります。ですので、候補アプリにタカラトミーIPがあった場合、少しだけ可能性としては高くなりそうですね。

 

国内アニメIPゲームで分かっている情報

では、考察のために現時点で分かっていることを記載していきましょう。

リリース時期は2020年春

こちらは最新の決算資料「決算補足説明資料 2020年3月期第2四半期決算補足説明資料」で明記されている情報です。

P17で記載されている概要では「今期中リリースに向け進行」、ステータスでは「2020年春予定」と記載されています。ですので、まだリリースが行われていないか2020年リリース予定のゲームが国内アニメIPゲームの候補となります。

 

ゲーム公式HPは公開中

こちらも最新の決算資料で明記されている情報です。ですが、この文言は2Q前の決算資料「決算補足説明資料 2019年3月期通期決算補足説明資料」では表記されていません。

こちらを深読みするなら、2019年5月~11月にゲーム公式HPが公開されたと考えるともできますが、少なくとも現時点でゲーム公式HPは公開されているのは確実です。

 

2017年にはIPが存在し、2018年時点ではアニメ化されている

上記でも触れましたが、2017年からこちらのゲームは開発されていると推測できます。また決算資料ごとに文言が変化しています。

2017年 国内発IPタイトル、国内発のIPタイトル
2018年 国内IPゲーム ※IPはアニメとの記載あり
2019年 国内アニメIPゲーム

文言の変化は単純に出せる情報が増えたか、それまで無かった要素が増えたかのどちらかです。今回はあえて、後者で考察しようかと思います。

2017年5月時点ではIP(アニメ化無し)だったのが、2018年5月時点ではIP(アニメ)になったものが有力との見方をします。つまり、2017年 – 2018年にアニメ化された作品です。※ただし、あくまでもおまけ要素ですので、確度は高くありません。

 

国内アニメIPゲーム候補一覧

 

それではさっそく候補を見ていこうと思います。とりあえず下記条件のものを抽出します。

  • アニメIPである
  • 現時点(2019/11)でリリースされていない
  • 現時点(2019/11)~2020年予定
  • ゲーム公式HPは公開されている

※現時点では候補のみ記載。考察は追記します

幽☆遊☆白書GENKAIバトル魂(スピリッツ)

幽☆遊☆白書 GENKAIバトル魂【公式】

20年前の人気アニメ「幽☆遊☆白書」のIPゲーム。開発・パブリッシャはmobcastの模様。

2019年リリース予定とはあるが、公式ツイッターでも2018年12月から全く音沙汰無し。

アニメタイトル 幽☆遊☆白書

1992年10月10日 – 1995年1月7日

リリース予定 2019年予定
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ mobcast

 

(リリース済み)カードファイト!! ヴァンガードZERO

カバーアート

こちらは人気TCG「ヴァンガード」のブシロードIPゲーム。ジャンルはカードファイトRPG。開発にはゲームスタジオが携わっているので、共同開発でない限りは可能性は薄い。

2019/11/22追記)リリース日が、2019/12/5に決定した模様。2020年春ではないのでほぼ可能性はゼロに。

アニメタイトル カードファイト!! ヴァンガード

第1期:2011年1月8日 – 2012年3月31日
第2期:2012年4月8日 – 2013年1月2日
第3期:2013年1月13日 – 2014年3月2日
第4期:2014年3月9日 – 10月19日

リリース予定 2019年予定 ⇒ 2019年12月5日
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ Bushiroad(開発:ゲームスタジオ)

 

TSUBASA+(ツバサ プラス)

TSUBASA+(ツバサプラス)公式アカウント

こちらはタイトルから一見分かりにくいが、大人気サッカー漫画「キャプテン翼」を題材にした作品。

大ヒットアプリ「モンスト」の開発に携わった岡本吉起氏もゲームプロデューサとして参加している。

アニメタイトル キャプテン翼
リリース予定 2020年予定(日本配信不明)
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ MIRAIRE

 

HUNTER×HUNTER アリーナバトル

【アリバト】HUNTER×HUNTER アリーナバトル

人気アニメ「HUNTER×HUNTER」のIPゲーム。上記の「幽☆遊☆白書GENKAIバトル魂(スピリッツ)」と含めて、富樫先生作品が候補中の2作もあるという。

開発・パブリッシャはDeNAの模様。リリース時期は「今冬」とは発表された。(2019/11月現在)

アニメタイトル HUNTER×HUNTER
リリース予定 未定 → 今冬予定(2019/11月現在)
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ 配信・運営:DeNA(企画・製作:日本テレビ、ForGroove)

 

(リリース済み)ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング

カバーアート

ソードアート・オンラインのIPゲーム。パブリッシャはバンダイナムコエンターテイメント。開発は不明。

2019/11/22追記)2019年11月20日に配信された模様。2020年春ではないのでほぼ可能性はゼロに。

アニメタイトル ソードアート・オンライン

第1期:2012年7月8日 – 12月23日
第2期:2014年7月5日 – 12月20日
第3期第1部:2018年10月7日 – 2019年3月31日
第3期第2部:2019年10月13日 –

リリース予定 未定 ⇒ 2019年11月20日
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ バンダイナムコエンターテイメント

 

ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト

【公式】ワンパンマン 一撃マジファイト

原作コミックス国内累計発行部数2,000万部突破の大人気アニメ「ワンパンマン」のスマホゲーム。

GamewithによるとTGS2019で行ったインタビューにて、配信時期は今秋予定であるとのこと。

アニメタイトル ワンパンマン

第1期: 2015年10月 – 12月
第2期:2019年4月 – 7月

リリース予定 今冬(日本)
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ GREE(開発:OURPALM)

 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

ガンダムシリーズの一つである『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のスマホアプリ。

配信日は未定。

アニメタイトル 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

第1期:2015年10月4日 – 2016年3月27日
第2期:2016年10月2日 – 2017年4月2日

リリース予定 未定
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ BANDAI NAMCO Entertainment

 

聖闘士星矢シャイニングソルジャーズ

聖闘士星矢 シャイニングソルジャーズ

シリーズ発行部数3500万部越えの人気漫画『聖闘士星矢』のスマホアプリ。

配信日は未定。

アニメタイトル 聖闘士星矢

1986年10月11日 – 1989年4月1日

リリース予定 未定
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ バンダイナムコエンターテイメント

 

犬夜叉 奈落の戦い

犬夜叉 奈落の戦い(仮)

こちらは週刊少年サンデーで連載していた大人気漫画「犬夜叉」のアプリ。

配信日は未定かつそもそも日本配信があるかも不明。

アニメタイトル 犬夜叉

2000年10月16日 – 2004年9月13日

2009年10月3日 – 2010年3月29日

リリース予定 未定(日本配信未定)
公式ページ 公式ページ(中国)
パブリッシャ GIANT NETWORK

 

コードギアス 反逆のルルーシュ Lost Stories

【公式】コードギアス 反逆のルルーシュ Lost Stories

人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のスマホアプリ。

「コードギアス 復活のルルーシュ」が2019年に上映されたのでその熱が冷めないうちにリリースしたそうだが、配信時期は不明。

アニメタイトル コードギアス 反逆のルルーシュ

2006年10月5日 – 2007年3月29日

2008年4月6日 – 9月28日

リリース予定 今冬 → 未定(延期)
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ DMM GAMES

 

マイたまごっちフォーエバー

マイたまごっちフォーエバー (邦題不明)

ひと昔に社会現象になった「たまごっち」のスマホゲーム。

配信時期は不明。日本での配信があるかも不明。

アニメタイトル たまごっち

第1期:2009年10月12日 – 2012年9月3日
第2期:2012年9月10日 – 2013年8月29日
第3期:2013年9月5日 – 2014年3月27日
第4期:2014年4月3日 – 2015年3月26日
傑作選:2015年4月2日 – 2015年9月24日

リリース予定 未定(日本での配信は未定)
公式ページ 公式ページ(日本では不明)
パブリッシャ BANDAI NAMCO Entertainment

 

グリザイア クロノスリベリオン

グリザイア クロノスリベリオン@事前登録受付中🌟

エロゲ原作の人気アニメ「グリザイアの果実」のスマホゲーム。

配信は2019年予定だが、2019年12月の現時点では音沙汰なし。

アニメタイトル グリザイアの果実
リリース予定 2019年予定

果実:2014年10月 – 12月
迷宮:2015年4月
楽園:2015年4月 – 6月

公式ページ 公式ページ
パブリッシャ フロストウィング

 

(リリース済み)うたわれるもの ロストフラグ

うたわれるもの ロストフラグ

エロゲ原作『うたわれるもの』のスマホゲーム。シリーズは全世界で累計販売数80万本を突破している人気作品。

ひと昔前のアニメという印象だったが、2019年11月26日にリリース後中々好調な出足な印象。(Fateといい、エロゲ名作系IPは強い?)

ちなみに開発は、TOSEということが判明。

アニメタイトル うたわれるもの

2006年4月 – 2006年9月

2015年10月 – 2016年3月

リリース予定 2019年配信予定 → 2019年11月26日 (リリース済み)
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ AQUAPLUS → 開発元 TOSE

 

イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード

イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード

レベルファイブの『イナズマイレブン』シリーズの最新作。

開発体制の変更により、2019年5月以降から2020年春へリリース時期が延期に。

アニメタイトル イナズマイレブン

2008年10月5日 – 2011年4月27日

シリーズ他

リリース予定 2020年春
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ レベルファイブ

 

NARUTO X BORUTO 忍者TRIBES

NARUTO X BORUTO 忍者TRIBES

大人気ジャンプ作品「NARUTO」と「BORUTO」のIPゲーム。

2019年サービス開始予定とのことだが、2019年12月時点で音沙汰なし。

アニメタイトル BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS

2017年4月5日 –

リリース予定 2019年
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ バンダイナムコエンターテインメント

 

この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ

この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ

異世界ものの金字塔で大人気アニメである「この素晴らしい世界に祝福を!」のスマホゲーム。

配信予定は、2019年冬配信予定から2020年初頭に変更

(『寒さが和らぐころには皆様にお届けできるよう、開発チーム一同尽力しております。』のことなので、2~4月くらいか?)

アニメタイトル この素晴らしい世界に祝福を!

第1期:2016年1月 – 3月
第2期:2017年1月 – 3月

リリース予定 2019年冬配信予定 → 2020年初頭
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ サムザップ

 

(リリース済み)デュエル・マスターズ プレイス

デュエル・マスターズ プレイス【公式】

人気TCG「デュエル・マスターズ」のスマホアプリ。

2019年12月18日配信。iOSセルラン3位になるなど、人気IPに恥じない結果に。

アニメタイトル デュエル・マスターズ

2002年10月21日から2003年4月4日

シリーズ他

リリース予定 今冬配信予定
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ タカラトミー,DeNA

 

エヴァンゲリオン バトルフィールズ

エヴァンゲリオン バトルフィールズ公式

社会現象にもなった人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のスマホアプリ。

リリース時期は2020年予定。

アニメタイトル 新世紀エヴァンゲリオン

1995年10月4日 – 1996年3月27日

リリース予定 2020年予定
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ モブキャストゲームス

 

Pokemon Sleep(ポケモンスリープ)

ポケモンSleep (ポケモンスリープ)

ご存じ「ポケモン」のIPアプリ。※ゲームではないような気がするが一応

配信は2020年配信予定。

アニメタイトル ポケットモンスター

1997年4月1日 –

リリース予定 2020年配信予定
公式ページ 公式ページなし
パブリッシャ ポケモン,SELECT BUTTON

ONE PIECE ボン!ボン!ジャーニー!!

こちらもご存じ「ONE PIECE」のIPアプリ。

配信は2020年春配信予定。

アニメタイトル ONE PIECE
リリース予定 2020年春配信予定
公式ページ 公式ページ
パブリッシャ BANDAI NAMCO Entertainment

リリース済み一覧

リリース済みと最高セルラン

デュエル・マスターズ プレイス【公式】

 

 

 

 

 

 

当記事ではリリース済み後、翌営業日以内に発表がないものはコムシード開発ではなかったと判断。

※例として、TOSEエヌジェイホールディングス(ゲームスタジオ)ではリリース後ニュースやIRで開発を言及しているのでコムシードも同様のものと想定

  • ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング (18)
  • カードファイト!! ヴァンガードZERO (81)
  • うたわれるもの ロストフラグ (11)
  • デュエル・マスターズ プレイス (3)

()内はiOSセルラン最高位。appannieのOverallのHighest Grossing引用(2019/12/21時点)

考察

うたわれるもの ロストフラグ

「うたわれ」は予想以上

 

取り分にもよるがコムシードレベルの時価総額(50億以下想定)なら、セルランが30位でも大成功の部類だろう。

人気的に「デュエマ」や「SAO」はいい順位だろうとは思っていたが、「デュエマ」は予想のさらに上を言った印象。

一方でいい意味で裏切ってくれたのは名作エロゲが原作の「うたわれ」。初期アニメからかなり時間が空いていたが、高セルランをマーク。

FGOもそうだが、名作エロゲIPは固定ファンがいるから強いジャンルなのかもしれない。※Fateは忘れがだが、元々エロゲ。

カバーアート

ヴァンガードは力不足?

 

対照的に、「ヴァンガード」のセルランは振るわなかった。

同じTCGでほぼほぼ同時期に配信された「デュエマ」が比較対象になってしまうが、やはり「デュエマ」3位と「ヴァンガード」81位の差は一目瞭然。

IP自体はそこまで悪くないと思うが、デュエマとほぼ同じ時期に配信されたこと、スマホカードゲーム自体がかなりレッドオーシャン(シャドバ等)になっているところも悪材料か。※一応配信時期は「ヴァンガード」の方が早かったので、その点に関しては有利ではあったが

「デュエマ」が凄かったのか、「ヴァンガード」が力不足だったのかは見方が分かれるところ。

 

まとめ

管理人の予想

2020年春リリース予定なのが、「イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード」。

2019年予定だったものがまだリリースされていないものと2020年リリース予定は複数存在する。

これだけ見ると「イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード」が優勢っぽく見えるんだが、開発者体制的に?がつくところ。

一応、個人的にありえそうなものを3つ挙げるとしたら、以下の通り。

  • この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ
  • グリザイア クロノスリベリオン
  • イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード

「このすば」は配信時期がもともと2019年冬配信だったのが、2020年初頭に変更されているので配信時期はおおよそ合っている。※ただし、パブリッシャのサムザップが開発を外部にする体制なのかが懸念点

「グリザイア」はフロントウイングが開発・運営とあるが、流石にエロゲの会社がいきなりスマホアプリを内製で作れるとは思えないので何処かに開発の一部は投げていると予想。ゲームジャンル的には「selector battle with WIXOSS」と似たようなタワーディフェンスもの(美少女国防RPG)っぽいので雰囲気でありそうと判断。

「イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード」は配信時期がドンピシャ。ただし、開発者体制的にこれだったらまずいような気も。

その他のジャンプ系IPは? ワンピースとかは時期は合ってるけど、バンナムとあまり協力関係にあるとは思えないが、もしそうなったらコムシードを見直すかもしれない。

管理人の予想(2019/12/22 追記)

こちらでメモ書き。

残っているアプリや配信時期を考えるに恐らくあのアプリなんじゃないかなと。

凄く確信はあるけど、確証はあまりない感じ。※最近のニュースや配信時期を考えるにあれとしか思えない

馬鹿げたロジックな気もするけど、とりあえず私の中で結論は出ました。

逆にどれだったら上がる?

そんなものは知らん。自分で考えろ。

管理人的には「このすば」だったらかなり嬉しい。「グリザイア」だったら「ほーん目の付け所が面白いやん」となるくらい。

その他のジャンプ系有名アニメIPを取ってこれているなら、コムシードで大丈夫かと少し不安になる。

株式投資におけるリスクについて

あくまでもこのブログは個人的意見ですので、参考までにお願いいたします。

本ページは現在入手可能な情報・仮定および判断に基づいて作成しており、様々なリスクや不確定な要素を含んでおります。投資は自己責任でお願いいたします。

-ゲーム株,
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【サイゼリヤが飲食券優待導入!!】2018年8月株主優待・食事券利回りおすすめランキング

こんにちは、副ラン管理人です。 今回は飲食系の優待が多い2018年8月の優待をご紹介します。 吉野家やサイゼリアといった有名どころに加え、コスパの良い銘柄たちも沢山ありますよ!

【AR時代の幕開け!?】ゲーム株ユークスの材料・株価まとめ

こんにちは。副ラン管理人です。 今回はユークス(4334)の材料をまとめてみました。 主力は長年WWEのプロレスゲームの受託開発でした。 しかし、新事業としてARライブなどの最新技術サービスにも注力し …

【串カツ田中も!】2018年11月株主優待・食事券利回りおすすめランキング

こんにちは、副ラン管理人です。 今回は2018年11月の飲食系優待銘柄をご紹介。 やはり決算が珍しい5月度か11月度優待。 銘柄は3つのみですがある意味狙い目かもしれません!  

【出会い系アプリに未来を見て】Tinder運営するマッチ・グループ(MTCH)に投資してみた

こんにちは副業ランキング管理人です。 今回はTinderなどを運営するマッチグループへの投資記事。 出会い系サービスを提供するアメリカの企業に投資してみました。 そんなマッチグループの魅力や特徴を今回 …

【アエリアと講談社の共同ゲームは?】ゲーム株エディアの材料・株価まとめ

こんにちは。副ラン管理人です。 今回はエディア(3935)の材料をまとめてみました。 主力はカーナビアプリ「MAPLUS+」などの位置情報サービス。 またゲーム事業として「温泉むすめゆのはなこれくしょ …