副業ランキングブログ

副業が本当に儲かるのか管理人自らの体験談

IPOチャレンジポイント

IPOチャレンジポイントは1年でどれくらい増えた? 貯め方を徹底解説!

投稿日:2018年10月27日 更新日:

こんにちは副業管理人です。

「今回はIPOチャレンジポイントが1年でどれくらい増えるのか?」というお題です。

私の履歴やIPOの上場一覧もご紹介しながら徹底解説いたします。

 

 

IPOチャレンジポイントとは?

IPOチャレンジポイントとは、SBI証券の独自サービス。

IPOの抽選が外れるたびに1ポイント貰えます。

ポイントがたまる度に当選確率が上がり、一定のポイント以上だと当選する制度です。

つまり貯めていけば必ず当選する、そんな制度がIPOチャレンジポイントです。

 

⇒「IPOチャレンジポイントの入手方法は様々! IPOチャレンジポイントの入手方法をまとめてみた

 

 

IPOチャレンジポイントは1年でいくら貯まるのか

2017年にSBI証券が幹事を担当したIPO数は87です。

つまり、去年1年間で87ポイント貯まった計算になります。

(管理人は一つ抽選に申し込むのを忘れたため、少ない数値に)

 

ちなみに本来の抽選でのIPOは全然当たりませんでした。

補欠という文字も全然見ませんでした。

やっぱり郵政上場してからIPOの旨味を知った方が多く、抽選倍率も高くなっているように感じます。

 

 

IPOチャレンジポイントは5年でいくら貯まるのか

去年は87ポイントが抽選貯まったことは分かりました。

では、以前はどれくらい貯まったのでしょう?

調査しましたので、以下の表に示します。

2017年 87社
2016年 77社
2015年 82社
2014年 65社
2013年 44社
355社

 

合計で抽選に外れることで最大355ポイント貯まるという計算になりました!

年平均は71ポイントです。

2014年以降にSBIがIPO幹事に力を入れており、2014年以降に限れば77ポイント/年貯まります。

最近のボーダーは200-300であることが多いので、3~4年で確実に1件は当たる計算になります。

 

⇒「IPOチャレンジポイントのボーダーは? 2015年版

⇒「IPOチャレンジポイントのボーダーは? 2016年版

【ポイント単価平均は過去最低!?】2016年IPOチャレンジポイントボーダー・単価一覧表

 

IPOの入手法は抽選だけじゃない!? 様々な入手法が!

でもIPOチャレンジポイントが貯まるの結構時間がかかる。

そう思った方いませんでしたか?

実は抽選に外れる以外にもIPOチャレンジポイント手に入る方法があったんです!

具体的に例を挙げますと、

  • ボーナス系入手法
  • POおまけ系入手法
  • ファンド・投信おまけ系入手法

などなどあります。

字面だけですととなるかと多いと思いますの。

ですので、詳しい説明は入手法を開設した記事でご確認ください。

⇒「SBI証券の歴代IPOチャレンジポイント入手法・キャンペーン一覧

【抽選以外にも!】 IPOチャレンジポイント入手法・貯め方・キャンペーン一覧

 

IPOチャレンジポイントの価値は?

巷では1ポイントあたり1,000-2,000円といわれています。

当ブログでも年度ごとに検証しましたが、大体この範囲と思っておけば損はないです。

ですが年毎にこの値は変わってきます。

ですので、その年の傾向を知っておくのがいいと思います。

 

例えば、2018年ですとRPAホールディングスという銘柄がありましたが、

その価値は10,000円弱というすさまじい結果となりました。

 

参考までに、2018年の結果をのせておきます。

銘柄名 事前評判 ポイント
ボーダー
配分 公募価格 初値 総額利益 ポイント単価
VALUENEX A 350 200 1,720
SBIインシュアランスグループ(注1) D 60 300 2,160 2,160 0 0
マリオン A 310 100 2,380 3,800 142,000 458
エクスモーション B 270 200 3,340 5,000 332,000 1,230
GAtechnologies A 320 300 2,510 5,780 981,000 3,065
エーアイ S 290 200 1,000 3,500 500,000 1,724
ライトアップ C 240 300 2,820 3,725 271,500 1,131
エヌリンクス A 255 200 1,810 3,780 394,000 1,545
RPAホールディングス S 335 300 3,570 14,280 3,213,000 9,591

※ポイントボーダーは管理人がデータ収集などを行っています

※あくまで推測で出していますので参考程度でお願います

【2018年新規公開株】SBI主幹事のIPOチャレンジポイントボーダー単価一覧表

 

まとめ

  • IPOチャレンジポイントは1年で70~80ポイント程度貯まる(抽選)
  • 抽選以外にもIPOチャレンジポイントを貯める方法はある
  • IPOチャレンジポイントの価値は年によって異なる

IPOチャレンジポイントはSBI証券だけのサービスです。

興味のある方はSBI証券のページをのぞいてみましょう。

 

今回はIPOチャレンジポイントの記事でしたがいかがでしたでしょうか?

これからも皆様のためになっていく記事をお作りしていきますので、よろしくお願いいたします。

 

-IPOチャレンジポイント,
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【出会い系アプリに未来を見て】Tinder運営するマッチ・グループ(MTCH)に投資してみた

こんにちは副業ランキング管理人です。 今回はTinderなどを運営するマッチグループへの投資記事。 出会い系サービスを提供するアメリカの企業に投資してみました。 そんなマッチグループの魅力や特徴を今回 …

VALUENEX(4422)のIPOチャレンジポイントボーダーは?

こんにちは副ラン管理人です。 今回はVALUENEX(4422)のIPOチャレンジポイントボーダーについてまとめました。 SBI主幹事新規公開株である注目のIPO銘柄になります。

【2018年10-11月】ゲーム株の決算発表日をカレンダーでまとめてみた

こんにちは副ラン管理人です。 今回は個人に人気のゲーム株の決算日をまとめてみました。 2018/10-11月に決算があるものをまとめました。  

201809株主優待

【すき家、モス、スシローも!】2018年9月株主優待・食事券利回りおすすめ25選ランキング

こんにちは、副ラン管理人です。 今回は2018年9月の飲食系優待銘柄をご紹介&利回りランキングもまとめました。 すき家やモスバーガー、ケンタッキー、スシローといった有名どころに加え、コスパの良い銘柄た …

【AR時代の幕開け!?】ゲーム株ユークスの材料・株価まとめ

こんにちは。副ラン管理人です。 今回はユークス(4334)の材料をまとめてみました。 主力は長年WWEのプロレスゲームの受託開発でした。 しかし、新事業としてARライブなどの最新技術サービスにも注力し …