副業ランキングブログ

副業が本当に儲かるのか管理人自らの体験談

IPOチャレンジポイント

VALUENEX(4422)のIPOチャレンジポイントボーダーは?

投稿日:2018年10月26日 更新日:

こんにちは副ラン管理人です。

今回はVALUENEX(4422)のIPOチャレンジポイントボーダーについてまとめました。

SBI主幹事新規公開株である注目のIPO銘柄になります。

VALUENEX事業概要

事業内容は「情報解析による情報提供サービス業」、「ツールライセンス販売業」となっており、ビックデータやクラウド関連といったIPOに人気の業種といって差し支えないでしょう。

特許・文書解析ツール「TechRadar」、「DocRadar」のASPライセンスサービス及びこれを用いたコンサルティングサービスの提供等を行っています。

VALUENEX

 

引用元)VALUENEX公式ページ

VALUENEX新規公開情報

日程情報は下記の通りとなっています。

他のIPOと上場日もかぶらずに、前後の日程もそこそこ空いているため非常に好印象な日程です。

仮条件決定日 2018/10/10 (水)
BB期間 開始: 2018/10/12 (金) ~ 終了: 2018/10/18 (木)
上場予定日 2018/10/30 (火)

 

次に公募株式数や価格はこのようになっています。

主幹事であるSBI証券には3781枚が割り当てられています。

(IPOチャレンジポイント当選ですと、2枚配分ラインの株式数です)

公募株式数 総計:445,000株(SBI配分:378,100枚)
仮条件価格 1,700~1,840円
公募価格 1,840円

 

VALUENEXのIPOチャレンジポイントボーダー

管理人が様々な情報を集めましたところ、下記のような情報となりました。

※SBI証券が公式で発表したものではなく、不確実ですので参考程度にお願いします。

銘柄名 事前評判 ポイント
ボーダー
配分 公募価格 初値 総額利益 ポイント単価
VALUENEX A 350 200 1,720 4,300 516,000 1,474

ポイントボーダーはずばり、350ポイントとなりました。

事前評判は高いとはいえ、最近はIPOチャレンジポイントを配るキャンペーンも多いので若干インフレ気味になっています。

配分枚数は、200株。こちらは株式数的に予想通りの配分数です。

 

【抽選以外にも!】 IPOチャレンジポイント入手法・貯め方・キャンペーン一覧

 

2018年IPOチャレンジポイントボーダー結果は?

バリューネックス(4422)が上場する2018年のIPO市況はどうなんでしょうか?

SBI主幹事だけ見てもと以下のように好調です。

銘柄名 事前評判 ポイント
ボーダー
配分 公募価格 初値 総額利益 ポイント単価
VALUENEX A 350 200 1,720 4,300 516,000 1,474
SBIインシュアランスグループ(注1) D 60 300 2,160 2,160 0 0
マリオン A 310 100 2,380 3,800 142,000 458
エクスモーション B 270 200 3,340 5,000 332,000 1,230
GAtechnologies A 320 300 2,510 5,780 981,000 3,065
エーアイ S 290 200 1,000 3,500 500,000 1,724
ライトアップ C 240 300 2,820 3,725 271,500 1,131
エヌリンクス A 255 200 1,810 3,780 394,000 1,545
RPAホールディングス S 335 300 3,570 14,280 3,213,000 9,591

 

※ポイントボーダーは管理人がデータ収集などを行い、あくまで推測で出していますので参考程度でお願います。

※事前評判はS~Eの6段階評価

  • S : 大儲け間違いなし
  • A : 80%以上の利益も望める
  • B : 50%以上の利益も望める
  • C : 30%以上の利益も望めるが、公募割れの可能性も
  • D : 公募価格前後
  • E : 公募価格を下回る可能性大

【2018年新規公開株】SBI主幹事のIPOチャレンジポイントボーダー単価一覧表

 

VALUENEXの注目の初値は?

上場日は 2018/10/30 (火)で、現在上場前です。

単独上場で、前後のIPOも期間は空いているので日程は悪くないです。

ただ10/22-10/26週に日経が急落するなど、外部環境は最悪です。

個人的な予想の初値は4,000前後と思っていますが、もしかすると下回る可能性もあるかもしれません。

 

VALUENEXのセカンダリー投資は?

個人的に人気業種であるクラウド系、AI系なので上場からしばらくは人気が続くと思います。

ただ問題なのが、10/22-10/26週に日経が急落するなどの悪い外部環境

これが上場してからしばらく続くようだと厳しいかもしれません。

一方で上場日あたりで外部環境の雰囲気が悪く、初値が思ったよりも伸びない場合はチャンスかもしれません

その後外部環境が収まると、適切な株価に揺り戻しする場合がありますので差額利益を得ることができる可能性も!?

 

ただ良くも悪くも値動きは激しくなりそうですので、注意して臨みましょう。

投資は自己責任です。余裕のある資産内で、無理のない運用を心がけましょう。

【2017年新規公開株】SBI主幹事のIPOチャレンジポイントボーダー・単価一覧表

【ポイント単価平均は過去最低!?】2016年IPOチャレンジポイントボーダー・単価一覧表

【IPO投資黎明期】2015年IPOチャレンジポイントボーダー・単価一覧表

-IPOチャレンジポイント,
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ベトナム株】CMC通信グループ(CMG)に投資してみた

こんにちは副ラン管理人です。 今回はベトナム株という日本人投資家としてはあまり馴染みのないニッチな株式に投資してみたというお話です。 そんな中でも「CMC通信グループ(CMG)」というさらにニッチな銘 …

201809株主優待

【すき家、モス、スシローも!】2018年9月株主優待・食事券利回りおすすめ25選ランキング

こんにちは、副ラン管理人です。 今回は2018年9月の飲食系優待銘柄をご紹介&利回りランキングもまとめました。 すき家やモスバーガー、ケンタッキー、スシローといった有名どころに加え、コスパの良い銘柄た …

【2018年新規公開株】SBI主幹事のIPOチャレンジポイントボーダー単価一覧表

こんにちは副ラン管理人です。 今回はIPOチャレンジポイントのボーダーについてまとめました。 2018年のSBI主幹事新規公開株のボーダー一覧になります。  

【串カツ田中も!】2018年11月株主優待・食事券利回りおすすめランキング

こんにちは、副ラン管理人です。 今回は2018年11月の飲食系優待銘柄をご紹介。 やはり決算が珍しい5月度か11月度優待。 銘柄は3つのみですがある意味狙い目かもしれません!  

ゲームアプリの中国セールスランキングが見れるサイトは、モバイルインデックス (Mobile Index)が最強だった件

こんにちは。副ラン管理人です。 今回はゲーム株投資には欠かせないセールスランキングを見ることができるサイトのご紹介。 中でも中国のセールスランキングがリアルタイムで見れるサイトを3つ取り上げます。 そ …